« 春はまだ? | トップページ | 若き日の神童モーツァルト »

2006年3月11日 (土)

♪ 渡辺貞夫

○日時 2006310日(金) 19:0020:50

○会場 塩尻市文化会館(レザンホール)中ホール

○演奏 渡辺貞夫クインテット

       渡辺貞夫(アルトサックス、フルート) 
小野塚晃(ピアノ)
吉野弘志(ベース)
石川雅春(ドラムス)
ンジャセ ニャン(パーカッション)

ジャズのコンサートは、アマチュアバンドはよく聴いたことがあるけれど、プロは初めて。しかも、大御所の渡辺貞夫が近くに来るというので聴きに行った。

心地よく、サックスの甘くて暖かい音楽を十分に堪能することができた。曲がすすむにつれてノリノリになってきていた。最後はとても満たされた気分になった。バラード系は途中1曲とアンコールに1曲だけだったが、いずれもしっとりと聴かせてくれた。

当夜のお気に入り・・・

実は演奏されたナンバーはよく知らないのだけど、その中でも、紹介してくれたので曲名を覚えている “ early spring ” のきらめくような冒頭のピアノソロ・・・、その次に演奏した、サックスからフルートに持ち替えて演奏する曲・・・、が印象に残っている。

|

« 春はまだ? | トップページ | 若き日の神童モーツァルト »

コメント

クマさん、コメントありがとうございます。
勝手にリンクを貼ってしまい失礼しました。

bassmanだったとは!
でもそんなイメージはありますよ。
私はclassicメインに聴いているので、jazzは素人ですが、今回のナベサダのライヴで、はまりつつあります。

投稿: schwarz | 2006年3月13日 (月) 20時30分

リンク、ありがとうございます。

私もJazzが好きで、ナベサダこと渡辺貞夫も好んで聞きます。
こう見えてもガキの頃はBassmanだったのですよ。
この記事を拝読して、思わず昔を偲んでしまいました。

投稿: クマ | 2006年3月13日 (月) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/164774/9040137

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ 渡辺貞夫:

« 春はまだ? | トップページ | 若き日の神童モーツァルト »